2015年8月24日月曜日

【Mac】DTM/DAWで使うMacの選び方/2015年8月版

2015年8月現在DTM用Macに必要なスペックとは?

2013年に本ブログで投稿したDTM用Macの選び方記事をたくさんの方にご覧いただき、誠にありがとうございました。


この記事では、2015年8月現在のDTM用に使うMacの選び方について、Step One DTM School自由が丘教室講師の考え方を書いていきたいと思います。

【参考リンク:2017/3/31掲載 最新MacBook Pro 2016 TouchBarモデルでDTM環境構築】


2015年8月5日水曜日

Cubaseで人間的なフィーリングを出すMIDI打ち込みテクニック

Cubaseのロジカルエディタを使った打ち込みテクニック

打ち込みで音楽を作ろうとする…特に、マウスでポチポチノートデータを入力していくと、どうしても機械的な印象になってしまいます。


もちろん、EDMを始めとするダンストラック制作では、キッチリクオンタイズをかけた方が良いケースも多いし、ベロシティでノリを出すというようなこともしない方が良いこともあります。


しかし、特に、ピアノなどのアコースティック楽器を使った楽曲の場合、やはり人間が演奏したような表情豊かなMIDIデータを作りたいものですよね。


そこで活用したいのが、「ヒューマナイズ機能」です。