2016年4月21日木曜日

アレンジャーが考える作曲コンペのコツを具体的に学ぼう

絶対に決まるとは言えないが、決定率を上げることは出来る

Step One DTM School自由が丘教室は、開業以降、主に趣味でDTMを楽しみたい方が学ぶための教室でしたが、最新のアンケートで、約半数の方がプロ志望であることがわかってきました。

そこで、作曲(楽曲)コンペへの採用実績はもちろん、決め打ち案件から、作曲(楽曲)コンペで採用された作家さんの元デモをブラッシュアップするアレンジャーとしての実績も持つ当DTM教室講師なりの作曲(楽曲)コンペのコツを考えてみたいと思います。

2016年4月10日日曜日

【後編】作曲コンペに耐えうるクオリティーを作るためにオススメするソフトシンセ

ハイクオリティーな楽曲作りをサポートしてくれるオススメソフトシンセ2

楽曲コンぺに参加し、採用実績を持つ現役プロ作編曲家でもある当DTM教室講師が、作曲コンぺはもちろん、お仕事にも対応できるデモ音源を作る上で、それをサポートしてくれるサードパーティーのソフトシンセをご紹介しています。


本投稿は後編です。


前編はこちらから↓

【前編】作曲コンペに耐えうるクオリティーを作るためにオススメするソフトシンセ



2016年4月8日金曜日

【前編】作曲コンペに耐えうるクオリティーを作るためにオススメするソフトシンセ

ハイクオリティーな楽曲作りをサポートしてくれるソフトシンセ


私も含め、J-Popにおける作曲家のライフワークは作曲コンペに提出するデモ音源を作ること。


私自身も、レコード会社や制作会社から直発注をいただけることはあるものの、大抵の場合、大小様々な作曲コンペに参加し、採用をいただいてリリースに至ります。


なお、作曲コンペに求められるデモ音源のクオリティーはどこでも言われているように「そのままCDリリース出来るクオリティーであることには越したことがない」というのが、やはり現実だと思います。


また、参加している人数が少ないクローズドな作曲コンペともなると、決定率は高くなりますが、実績ある著名な作家さんとの勝負になるので、一切の妥協が出来ない本当にCDリリース出来るクオリティーがある上での、楽曲の良し悪しというシビアな状況になります。


作曲コンペではなく、レコード会社や制作会社からの直発注は...もう...絶対に信頼を裏切らないクオリティーが必要。
自分の曲で万が一コケてしまったら、仕事を失うレベルですし...。


さて、どんどん厳しくなる商業音楽作曲家の世界ですが、当DTM教室でも、近年は作曲コンぺへの参加を目標とする受講生様が増えてきました。


そこで、作曲コンぺに参加し採用実績を持つ現役プロ作編曲家でもある当DTM教室講師が、作曲コンぺはもちろん、お仕事にも対応できるデモ音源を作る上で、それをサポートしてくれるサードパーティーのソフトシンセ(DTMソフトに読み込んで使用する他社製のソフトウェア)を2回に分けて挙げてみたいと思います。


まずは前編です。

2016年2月4日木曜日

Piapro StudioがCubase8 Proで使えない問題解決編

Piapro Studioは32bit環境でしか使えない!?

自宅にあるMac MiniにMac OS 10.11 El Capitanをクリーンインストールし、普段の制作仕事で使うDTMソフトは使えるようにしたのですが、初音ミク v3をインストールしようとしたら、色々とハマりましたので、ご報告です。

2016年2月3日水曜日

結局DTMソフトは何を買えば良いのか??

DTM講師/作編曲家である私が考えるDTMソフト選び

Step One DTM School自由が丘教室の無料入室相談会/体験個人レッスンにご参加いただいた方からいただくご質問の中で、一番多いのが「DTMソフトは何を買えば良いですか?」というものです。


しかし、DTMソフトは何がオススメか…というのは、正直「これが良い」というのは、言いにくい状況です。


というのも、もはやこれだけDTMソフトが成熟してきた今、このソフトには出来て、あのソフトには絶対に出来ない…ということは、まったくありません。


そのため、ご相談いただいている方がプロの演奏者さんで、「仕事上の都合、DTMを使わなければならなくなった」というような方だったり、CM音楽作曲家さんで「仕事で一応DTMは使っているが、そんなに得意ではない」ということで、当教室にお越しいただいたり…というようなケースでは、ある程度個人的な意見をお伝えするようにしている一方…

2016年2月2日火曜日

MacOS10.11 El CapitanでDTM音楽制作環境構築

El CapitanでDTMは大丈夫なのか??結果を一挙公開


MacOS10.11 El Capitanがリリースされてからそれなりに経ちました。

私がメインで使用しているDTM/DAWソフト「Cubase」もようやくVer.8.0.35でEl Capitanがサポートされ、一応、最新MacOSでも安心して音楽制作が可能になってきたのかな...という感じになってきましたね。

というわけで、年末年始は決まってMacの挙動を安定させるためにも、クリーンインストールを敢行する私ですが、今回は、自宅で使っているMac miniにEl Capitanをインストールし、最新MacOSでも業務レベルでDTM/DAWソフトが動くのか試してみましたので、結果をご報告します。


結果から申し上げると、El CapitanでDTMは可能!!


どうせどこかでハマるんだろう...とは思っていたのですが、意外とあっさり動いてしまっていますし、インストールも普通に進みましたので、正直安心しました。

以下、私が動作することを確認したソフトウェアシンセ及びプラグインエフェクトです。
なお、MacOSのバージョンは、Mac OS X 10.11.2で確認。
OSはクリーンインストールの上、すべて新規インストールしています。
中には正式対応していないものも含まれるのですが、概ねMac OS X 10.10 Yosemiteで動いていたものは、動くみたいですね。

  • Steinberg Cubase 8.0.35
  • Apple Logic Pro X(最新Ver)
  • Avid Pro Tools12(最新Ver)
  • Native Instruments KOMPLETE9 ULTIMATE
  • IK Multimedia SampleTank3
  • Spectrasonics Trilian
  • Spectrasonics Stylus RMX
  • Spectrasonics Omnisphere
  • Garritan Personal Orchestra4
  • MUSIC LAB Real Guitar3
  • MUSIC LAB Real Strat3
  • MUSIC LAB Real LPC3
  • Ample Sound AMJ
  • Ample Sound AGT
  • Ample Sound AGF
  • BEST SERVICE CHRIS HEIN GUITARS
  • Output REV
  • ProjectSAM Ture Strike1
  • ProjectSAM Ture Strike2
  • ProjectSAM SYMPHOBIA 2
  • ProjectSAM SYMPHOBIA COLOURS: ORCHESTRATOR
  • Audiobro LA Scoring Strings2.0
  • TOONTRACK SUPERIOR DRUMMER 2.0
  • FXpantion BFD2
  • FXpantion BFD3
  • XLN AUDIO Addictive Drums2
  • VIENA Vienna Ensemble Pro Ver5
  • VIR2 ELITE ORCHESTRAL PERCUSSION
  • VIR2 Electri6ity
  • Synthogy Ivory II American Concert D
  • MOTU Symphonic Instruments
  • ARTURIA ANALOG LABORATORY
  • ARTURIA SPARK VINTAGE
  • reFX NEXUS2
  • Tone2 ElectraX
  • LennarDigital Sylenth1
  • KV331 AUDIO SynthMaster2
  • East West RA PLAY Edition
  • East West Ministry of Rock2 PLAY Edition
  • East West Hollywood Woodwinds Gold
  • East West Hollywood Brass Gold
  • East West Symphonic Choirs(Choirs Expansion)
  • East West The Dark Side
  • East West Voices Of Passion
  • East West Solo Violin
  • East West Spaces
  • Wallander WIVI Band
  • Celemony Melodyne Assistant
  • Slate Digital The Virtual Console Collection
  • Antares Auto-Tune7
  • WAVES Platinum Bundle
  • WAVES CLA Classic Compressors
  • WAVES Vocal Rider
  • WAVES Bass Rider
  • WAVES L3-16 Multi Maximizer
  • McDSP Analog Channel Native v6
  • McDSP FutzBox Native v6
  • UAD-2プラグイン各種


DTM教室ならDTM,DAW,作曲個人レッスンスクールのStep One DTM School自由が丘教室
Step One DTM School自由が丘教室Web Site
趣味ぶろ 教室ブログランキング